水耕栽培器 Green Farm Cubeの水やりを楽にしたい! 〜3Dプリンタと工作で作るウォータースタンド その3〜

3D Printer
スポンサーリンク

水ボトルの蓋を設計

前回までにGreen Farmのウォータースタンドを作ってきました。

水耕栽培器 Green Farm Cubeの水やりを楽にしたい! 〜3Dプリンタと工作で作るウォータースタンド その1〜
水耕栽培器「Green Farm Cube」って何?みなさん、野菜摂ってますか?摂ってるよ〜って人も、摂ってないよ〜って人も、家で野菜作りを試してみて、愛着をもった野菜を食べてみませんか?そんな時にオススメするのが...
水耕栽培器 Green Farm Cubeの水やりを楽にしたい! 〜3Dプリンタと工作で作るウォータースタンド その2〜
プリントしていこう!前回、Green Farm Cubeのウォータースタンドのデザインをしました。今回、まずはウォータースタンドを3Dプリンタで造形していきましょう。Ultimaker Curaを開いて、ま...

そしてすっかり忘れていたのが、ボトルの蓋です。

水をやらない時は蓋をしておかないとホコリや微生物が入りかねません。

できるだけそのリスクを減らすため、蓋を作っていきましょう。

FreeCADで新規作成、スケッチをXY平面に作成します。

適当に円を描いて、

円の中心を原点に拘束して、

円の半径を 45 mmに拘束します。

スケッチを抜け、パッドでスケッチを15 mm押し出します。

上面にスケッチを作成し、適当に円を描きます。

円の中心を原点に拘束し、半径を 35 mmに拘束します。

スケッチを抜け、今度はポケットを使って、10 mm削っていきます。

これで完成です。

ファイルを保存し、stlファイルへエクスポートしておきましょう。

データが欲しい方はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

プリントしてみる

今回は、カスタム設定のプロファイル「Extra fast – 0.3 mm」でプリントします。

インフィルは20%程度あれば十分でしょう。

あとビルドプレート密着性とサポートはいりません。

1時間半ほどでプリントが完了するようです。

とりあえずこの条件でプリントしてみましょう!

スポンサーリンク

出来上がりはこんな感じ

上面はこんな感じです。

上面の積層数が少ないのか、インフィルが透けて見えています。

裏面はこんな感じ。

前回作ったウォータースタンドと組み合わせるとこんな感じです。

やっぱり重量的に軽いので、ちょっと頼りない感じがしますが、落ちたところで知れている重量なので、まぁいいでしょう。

とりあえずこれでホコリや微生物から水や野菜を守ってくれることでしょう。

ウォータースタンド編は、とりあえずこれで終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました